スポーツ庁「Sport in Lifeプロジェクト」第1回目の水泳教室終了しました。

最終更新: 11月10日

こんにちは、PARAスイミングスクールの坂本奈穂です。


昨日は「PARAスイミングスクール」の初日でした。


PARAスイミングスクール は、

スポーツ庁の推進する「Sport in Lifeプロジェクト」の一環として、

Swimmy(株)が実施する「少人数制の発達障害児向け水泳教室」。


今まで障害があるだけでスポーツをするのを諦めてしまったり、

グループレッスンに入れず悩んでいた子どもたちも、

少人数制で楽しく安心して学ぶことができる環境を作りました。



本日参加していただいた方も、

「泳ぐことが好きなのに学ぶ場所がない」

ということをおっしゃっていました。


そんな時、PARAスイミングスクールを見つけ、

お申し込みをしたそうです。



参加した生徒は、水の中で自由に身体を動かすことを楽しんでいました。

クロールのストローク(腕の動作)も初めてでしたが、

大きく腕を動かすことができるようになりました!

参加後は「とても楽しかった、水泳をするのが好きになった!」と言ってくれました。


今回はお母様も一緒にご参加いただけ、お母様自身も

「水泳をするのが楽しくなった!」

「子どもが頑張っているのを見ながら自分も水泳をすることができて嬉しい!」

とおっしゃっていました。


お母様も一緒に参加することで、

子どもの成長を間近で見ることができ、

子どもを預けている間の時間を有効活用することができます。


自分も学べて子どもの姿も見ることができて一石二鳥です。



発達障害のある子どもたちにとって、

水泳教室がスポーツを始めるきっかけとなり、

自分への自信に繋がることを願っています。



このPARAスイミングスクールを通して、

学ぶ場所があるということをどんどん広めていきたいと思います。



最後になりましたが、

初日を無事に終えられたのは参加してくださった方々、

栗山公園健康運動センターの方々のご協力があったからこそです。

ありがとうございました!!!


11月は11月7日(土),11月29日(日)の2回、

栗山公園健康運動センター(小金井市)で実施します。


まだ参加をしていない方々は、ぜひご参加ください。

ご応募お待ちしております。


11月の参加申し込みはコチラ

▼  ▼  ▼

・11月7日(土)参加申込

・11月29日(日)参加申込


最新記事

すべて表示

スポーツ庁「Sport in Lifeプロジェクト」第2回目の水泳教室終了しました。

こんにちは、PARAスイミングスクールの坂本奈穂です。 11/7(土)に、第2回目の少人数制「発達が気になる子ども向け水泳教室」が開催されました。第1回目よりも人数が増え、子供たちや保護者の方からも嬉しいコメントをたくさんいただきました。 今年は、学校の水泳の授業がなくなってしまったことで、水泳をする機会も減ってしまいました。そんな中、この機会を通して、水泳をすることの楽しさを知り、また水泳を続け