スポーツ庁が推進するプロジェクト「Sport in Life」に参画決定!

最終更新: 2020年6月13日


Swimmy株式会社(本社:東京都港区、代表:菅原優)は、スポーツ庁「Sport in Life」(2020年東京大会へ向け多くの国民がスポーツを楽しむ社会を目指すプロジェクト)の参画企業として、2020年6月12日に認定されました。


弊社の運営する「東京スイミーSS(水泳の個人レッスン、世田谷水泳教室)」「Swimmy CUP(参加して楽しめる水泳大会)」「Jump UP(体操・バク転・チアダンス教室)」が、スポーツ実施率向上に向けた活動をしていると認められました。


今後も、子ども達の『主体的に考えて、主体的に行動できる力の育成』を目的とした活動を継続し、子ども達の心身の成長に貢献していきます。


スポーツ庁「Sport in Life」とは?

スポーツ庁が主催する、第2期スポーツ基本計画に掲げられているスポーツ実施率65%の達成(新たに1,000万人以上のスポーツ人口の拡大)に向けて、「一人ひとりの生活の中に自然とスポーツが取り込まれる姿(Sport in Life)」を目指し、関係機関等が一体となり、東京2020年大会のレガシーとして国民のスポーツ参画を促進するプロジェクト。

・https://www.mext.go.jp/sports/sportinlife/